2014年04月19日

ソードの9

ソード9.png

悲しみや後悔は夜の時間、心をもっとも激しく揺さぶるものです。ソードの3のカードがあらわす、外からやってくる痛みとは違って、ソードの9のカードは内側から湧き上がってくる痛みをあらわしています。

このカードが示すのは一般的に何らかの心配事ですが、罪悪感も苦しみの原因となっていることもあります。間違ったことや、誰かを傷つけることをやってしまったとき、あるいは本当はやればよかったことをやらなかったとき、その罪悪感はとても辛いものになるでしょう。

このカードは決して喜ばしいカードではありません。ただし必ずしも大きな苦悩を示しているというわけではありません。ときには、あなたの人生の中で起こり得る危うい状況を示すために、不幸やトラブルのもととなる要素を予めあらわしてくれていることもあります。

また、あなたがこれから進んで行こうとしている道の困難さを警告してくれているとも言えます。もしこのカードを、あなたが危険を示すサインとして理解するなら、むしろそれを前向きな形で受け止め、生かしていくことだってできるはずです。

ラベル:ソードの9
posted by パープル at 15:43| Comment(0) | 小アルカナ【ソード】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。