2014年04月14日

カップの10

カップ10.jpg

カップの10のカードには、愛し合うカップルと無邪気な子供たちが描かれています。そして頭上のカップの虹が、この場面に祝福を与えています。もしかすると冷めた人は、このロマンチックな光景に対して冷ややかな見方をするかもしれません。けれどもこのカードの光景は、私たちの人生において最も感情的に満たされた場面をあらわしてしるように思います。

いずれにせよ、ここに表されている理想の光景は誰もが、到達可能で幸せに満ちた心の状態であることに違いありません。

まず、このカードには何と言っても喜びがあります。喜びとは幸福や、満足、楽しみなどを越えた心の最も深いレベルで私たちは、すべてのものとひとつであると感じるときにもたらされるとても素晴らしい感覚です。残念なことに、これは普段いつでも湧き上がってくる感覚ではありません。人生の試練や困難さに圧倒されることによって、その感覚は見えなくなってしまいがちです。それにも関わらず、それは生まれながら誰もが持っているものであり、喜びは失われることなく、常にそこにあります。

このカードのもう一つの側面は、平和ですべての要素が調和を保っているときに訪れて平穏です。平和には内的な平和と外的な平和があります。それらはお互いに切り離すことのできない関係性をもっています。このカードが現れたときは、これまで敵対的な関係が終わりを迎える可能性が示されています。

リーディングにおいてこのカードはありふれんばかりの祝福のときをあらわしています。どうすれば喜びに気付き、平和を創り出すことができるかを見つけてください。カードはあなたが手にすべきものを手に入れ、満たされるだろうと告げています。

もしかすると、喜びのカギはは家族の中にこそ見つけられるかもしれません。あなたの家族に何らかのいざこざがあるなら、調和を回復するように努めてください。


posted by パープル at 15:33| Comment(0) | 小アルカナ【カップ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。