2014年04月06日

数字の持つ意味


1、(エース) ・物事のスタート。気持ちのもっとも根本的な純粋な部分。動機となる強い気持ち。

2、 ・起承転結の「承」。スタートから少し進んだ段階。二つのもののバランス。

3、 ・2からさらに進んで成長。発展した状態。2に比べて客観的な第3の目がある。ひとまず成功地点

4、 ・3からつながる安定した状態。ひとまず完成・次のステップがまだまだ続いていく過程のひとまず休息点。安定してしまったために、さらに発展ができなくなり、行き詰る地点。

5、 ・4での安定がもたらした行き詰まりによって逆に崩れて損失が出てしまった状態。

6、 ・5での損失を乗り越えて、再びバランスをとり戻す地点。それまでしてきた利益や報酬。

7、 ・一通り終わったところで物事を客観的にみられるようになった段階。一通り終わってある結論に行きつくが、まだまだ不満や疑問など乗り越えなければならないものがある段階

8、 ・7を受けて変化をしていく段階。これまでの自分を根本から考えなおす段階。ラストシーンの完成へ向けてのはじまり。

9、 ・物事の到達。ラストシーンの一歩手前、いろんなドラマのクライマックス。1〜8までどうして来たか?その結果。

10、 ・物事の完成形、ラストシーン。次へのステップ。

   

タグ:数字の意味
posted by パープル at 18:23| Comment(0) | 数字の意味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。